アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人

彫刻についての
お問い合わせは
こちらをご活用ください。
問い合わせフォーム

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです

2016年07月28日

暑中お見舞い申し上げます   女房書

東京でもやっと梅雨が明けました。
暑くなると食欲も無く成り、どうしても酒のおつまみの様な献立と成ってしまいます。
シシャモの南蛮漬け


骨付き豚バラ肉のオープン焼


枝豆


今年のヒット作エシャレットの漬物


ウドとキウリの梅酢漬け


ウド皮のきんぴら


谷中生姜の酢漬け


シラスのしぐれ煮…夏のご飯の友


小茄子の浅漬け

漬けもの類は毎日アレコレ食べるのが楽しいようです。これで夏を乗り切れるでしょうか?

皆様の御手持ちの時計、愛銃、ナイフ、電子たばこ等々彫る事が出来る物でしたら 
どの様な物にでも彫刻を致します。お問い合わせして下さい。
御用が有りましたら お問い合わせまで御連絡をお願い致します。
フェイスブック http://facebook.com/katsuo.iura
  
Posted by 井浦勝雄 at 12:55Comments(0)食べ物

2016年05月17日

春、こんな献立と成りました   女房書

皆さま方は ゴールデンウィーク旅行等でお楽しみされたことと思いますが、今年は外出ゼロ
一年ぶりに来て戴いた方との食事会と成りました。
春の魚と云えば鯛ですよね。其れにヤリイカ、鳴門若布を盛り合わせてみました。


鯛のお腹を開くと白子が入っていたので、白子の甘辛煮。


春と云えば筍ですが 私が 生の早取り筍が大好きで12月頃より食べ始めます。
今回はソラマメ,干し椎茸と煮てみました。


ローストビーフ 今日は上手に出来ました。新じゃがとプチトマト。


鳥飯、、鯛の骨から取った出汁で豆腐,ミツバの吸い物、漬物はもろきゅうと蕪でした。

旬の食材を使いたいと思っていますが 昨今一年中何でも揃いますね。
でも私はなるべく季節物を大切に思い旬を味わう様にしていますが…

皆様の御手持ちの時計、愛銃、ナイフ、電子たばこ等々彫る事が出来る物でしたら 
どの様な物にでも彫刻を致します。お問い合わせして下さい。
御用が有りましたら お問い合わせまで御連絡をお願い致します。
  
Posted by 井浦勝雄 at 10:00Comments(2)食べ物

2016年04月12日

GUN談話の後の食事  女房書

昨年秋頃より体調が悪くて 我が家に来て頂くことを少なくしておりました。
先日、久方ぶりにエングレ倶楽部の3人様が完成した銃をお受け取りに来て下さるとのこと
春の食材が出そろっているので作ってみました。
イナダ、れんこ鯛の鮮度の良いのが手に入りましたのでお刺身に、沖縄土産の海ブドウが少しだけ。


菜の花のからし和え。


春野菜の炊き合わせ イイダコ、筍,蕗、しめじ、若布、蕨、人参は桜の花…


でっかいむかごの串刺し,合わせて牛も串刺しで味噌とウスターソースで…


鯛飯とひじきの煮物。


味噌汁の実はメカブとオクラと豆腐でどろどろ? 浅漬け。

2人で外出をすることが少なく成り お店で食事しなくなってしまいました。後片づけをしなくて良いのが…

皆様の御手持ちの時計、愛銃、ナイフ等に彫刻を承ります。
彫る事が出来る物には どのような品物でも彫る事に挑戦致して居ます。お問い合わせして下さい。
御用が有りましたら お問い合わせまで御連絡をお願い致します。
  
Posted by 井浦勝雄 at 11:40Comments(4)食べ物

2016年03月20日

暖かい春分の日 春の夕餉   女房書

お彼岸のお中日 朝お経を唱え先人の方々にご挨拶をしましたが 先日より私まで足が故障?
何処かに行くこともできないので攻めて食事くらい春を満喫したいと作りました。
東京は未だ桜の開花宣言は有りませんが ピンクが綺麗に見え始めました。


近所の空き地に行き土筆を摘んできて料理をしました。


つくしの卵とじ、佃煮


ふきのとうの土佐和え、筍と若布の辛子酢味噌和え、菜の花のからし和え


鯛の兜煮,真子、白子付き。


大根とごぼうの煮物。


サザエの壺蒸し


グリンピースご飯。


蕪と新生姜の浅漬け。


若布と菜の花の味噌汁。


今年は買ってきたおはぎ。

春の食材は苦味が強いですが…この歳になると美味しく感じるように成りますね。

  
Posted by 井浦勝雄 at 20:05Comments(0)食べ物

2016年02月29日

2月 送って戴いたお魚で美味しかったです   女房書

閏年で1日多い2月 春の花もいっぱい咲きました。


高知からシマ鯵、干物等…刺身、握り鮨、兜煮に料理しました。








鳴門からは鯵が…握り鮨、刺身、 牡蠣はレンジでチン。
最近東京では小さな鯵がないと云ってたら送って戴き大好物の寿司などに成りました。








3月6日世田谷郷土芸能祭が有るので毎週練習、タコ飯と煮物の差し入れです。



今年は一日長い2月でしたが 夏にはオリンピックが有るのでテレビを見る時間が長く成りそうです。

皆様の御手持ちの愛銃、ナイフ等に彫刻を承ります。
彫る事が出来る物には どのような品物でも彫る事に挑戦致して居ます。お問い合わせして下さい。
御用が有りましたら お問い合わせまで御連絡をお願い致します。
  
Posted by 井浦勝雄 at 10:00Comments(0)園芸食べ物

2015年10月22日

秋の食材で楽しんでいます   女房書

秋に成ると東京でも買う事が出来ますが 新潟、鳴門からも色々送って戴きます。
長野県産の朝鮮人参、此れは近くのお店で1年1度?だけお店に並びます。天ぷらにして食します。


鳴門からはシッタカ貝[地元ではゴンボ]湯がいてから鉄串の先を一寸曲げたのでクルクルと出します。


松茸は土瓶蒸し、焼松茸…


鮭の子イクラですが醤油着けにします。


新潟の兄より里芋 のっぺ汁には欠かせません。


妹からおけさ柿 渋柿を焼酎でさわして甘く成ります。


徳島のスダチ いろんなものに絞って使います。


なると金時 蒸かしてから生クリームでスイートポテト風にして朝バターで焼いています。


八角 北海道ではよく食べるそうですが久しぶりに見付けましたが おろすのが大変でした。

今、一番待っているのは長ネギで、兄、姉が二抱え程送ってくれると ネギを土に埋めて春まで楽しんでいます。
外食を殆んどしないので季節毎の楽しみを 家で味わっています。

皆様の御手持ちの愛銃に彫刻を承ります。
彫る事が出来る物には どのような品物でも彫る事に挑戦致して居ます。お問い合わせして下さい。
御用が有りましたら お問い合わせまで御連絡をお願い致します。
  
Posted by 井浦勝雄 at 10:00Comments(0)食べ物

2015年09月25日

めっきり秋らしく成りました   女房書

今年の夏は短期でしたが 今までで一番暑かったような気がします。
でも 必ず訪れる秋 食べ物、花、紅葉此れから楽しみです。

東北からの到来物松茸 良い香りです。


我家の窓から見える金木犀の花、芳香剤が当分必要と思えない香り。


彼岸花 近所で咲いていました。 大好きな花です。


今回は松茸と白焼きうなぎのホイル焼き。


鮎の塩焼き。


小茄子の揚げびたし。


松茸の茶碗蒸し。


谷中生姜の甘酢漬け。


松茸のお吸い物。庭の三つ葉が役に立ちます。

26,27日は菅原神社の例大祭 2日間お囃子の笛吹きとして頑張ります。

皆様の御手持ちの愛銃に彫刻を承ります。
彫る事が出来る物には どのような品物でも彫る事に挑戦致して居ます。お問い合わせして下さい。
御用が有りましたら お問い合わせまで御連絡をお願い致します。


  
Posted by 井浦勝雄 at 10:13Comments(0)食べ物

2015年09月05日

秋近く小茄子が美味しい   女房書

小茄子を色々使って見ました。
先ずは塩漬け


揚げびたしの盛り合わせ


骨付き豚バラと炊き合わせ


柴漬け(赤シソが無かったのでゆかりをつかった)


おまけの漬物 (キュウリのピクルス、茗荷、谷中生姜の甘酢漬け)

「秋茄子は嫁に食わすな」と昔からのことわざ・・・子供居ないのにが最近嫁が欲しく成りました。
歳と共に疲れるように成り、「嫁いびりなどしませんから」来てくれるなんて…有り得ない話。

皆様の御手持ちの愛銃に彫刻を承ります。
彫る事が出来る物には どのような品物でも彫る事に挑戦致して居ます。お問い合わせして下さい。
御用が有りましたら お問い合わせまで御連絡をお願い致します。  
Posted by 井浦勝雄 at 10:05Comments(0)食べ物

2015年08月03日

暑~い夏 皆様御元気ですか    女房書

7月10日頃からでしょうか 暑い日が続いて居ります。
昨年は近所で狸が住み着き蛙とかヤモリを見かけなかったのですが 久しぶりに見付けました。
春、種から育てた「インパチェンス」の株の下に潜り込んでます。


ひき蛙


昔,いぼカエルなんて言ってた様な気もしますが・・・


鯵の南蛮漬けですが赤、白の玉ねぎ、ピーマン,人参がいっぱいです。


中から鯵を取り出すと此の様に


鰹の刺し身(半分食べて居ました)


海老マヨ


青梗菜とイカの甘酢付け


焼きナス


稚アユの甘露煮


冷ややっこ


小ナスとキュウリの漬物

作る事は何とかしますが、いざ食べるとなると食欲が無く成って 今年の夏は減量するには良いようです。

皆様の御手持ちの愛銃に彫刻を承ります。
彫る事が出来る物には どのような品物でも彫る事に挑戦致して居ます。お問い合わせして下さい。
御用が有りましたら お問い合わせまで御連絡をお願い致します。
  
Posted by 井浦勝雄 at 10:00Comments(0)食べ物

2015年06月19日

ながーいお魚大好きです   女房書

昨日魚屋さんで頭付きの穴子を買ってきました。 今夜は天ぷらです。今年はアスパラの天ぷらが美味しく思っています。








普段は穴子寿しを作るのが多いのですが・・・

穴子といえば 思い出すのが淡路島の焼きアナゴです。
何時も兄姉5人で故郷の鳴門に行く時行きは明石大橋⇒淡路島は高速⇒大鳴門橋を渡りますが
帰りに国道沿いで店の前に焼き場があり、焼き場には大扇風機があって香ばしい匂いをまき散らしています。
売店が並んでいるので其処で、焼きアナゴを買って帰ります。
もう一つ美味しいと思うイイダコも買って帰り 里芋と煮たりおでんに入れても美味しいですネ











今気に成っているのが「やがら」です。今度売っていたら料理します。

来月に成ると大阪の姉より鱧が送られてきます。湯引きをして梅だれで食べますが、そのころは暑くなっていると思います。


7月5日のビクトリーショー今回は出店しない事に致しました。 皆様申し訳御座いません。
会場には遊びに行く予定ですのでお逢いできれば嬉しく思います。

彫る事が出来る物には どのような品物でも彫る事に挑戦致して居ます。お問い合わせして下さい。

御用が有りましたら お問い合わせまで御連絡をお願い致します。  
Posted by 井浦勝雄 at 10:00Comments(2)食べ物

2015年05月05日

ゴールデンウィークは賑やかでした

くらやみ祭り(くらやみまつり)は、主に5月3日〜6日にかけて東京都府中市の大國魂神社
(武蔵国の国府である当地の総社)で行われる例大祭です。
府中市の中心部を六張もの大太鼓と八基の神輿が回る壮大な祭として知られている。
午後6時〜午後8時 馬場大門欅並木に各町の山車が並び、はやし立てる。 
夜8時からは競馬式(駒くらべ)・・・府中競馬場とはちがい騎手は烏帽子直垂姿で騎乗。



















4日久しぶりに☆四郎さん、☆大臣さん、☆しーさんが遊びに来てくれました。



>







お天気に恵まれた連休ですが 皆様がたはご旅行等されているのでしょうか?

御用が有りましたら お問い合わせまで御連絡をお願い致します。
  
Posted by 井浦勝雄 at 12:00Comments(2)祭り食べ物

2015年04月22日

桜鯛 美味しかったです   女房書

従兄から送ってくれた桜鯛 大きかったので2人で食べきれるか・・・友達にも御裾分け アレコレ作ってみました。
先ず 3枚に下し皮はバーナーであぶり刺し身。 、











江戸前の煮穴子を添えて鯛の握り寿し


鯛の紙塩造り (和紙の間に鯛を挟み、両面に薄塩、酒をスプレーをして2時間 熟成した味が楽しめます)


鯛めし 


兜煮


鯛の子と大根、結び若布の煮物

あらから取った出汁で吸い物 好評だったのは蕨、シメジ、豆腐という組み合わせでした。
お魚を送って戴きご馳走様でした。普段買ってくる鯛は小ぶりなもので やっぱり美味しさが違いました。

御用が有りましたら お問い合わせまで御連絡をお願い致します。
  
Posted by 井浦勝雄 at 10:00Comments(0)食べ物

2015年04月14日

煮物が多い我家の食卓…女房書

献立は和食が多く成り特に煮物はよく作ります。
宮崎県の日本かぼちゃを久しぶりにデパートで見つけ鳥の手羽と高野豆腐等々。


ししゃもで南蛮漬け 我家では野菜(玉ねぎ、セロリ、ニンジン、南蛮)も好きです。


牛すじ肉と大根、蒟蒻、椎茸…


新潟の姉より自宅の庭でとれた蓮根が送られてきたので海老、枝豆、ひじき、三つ葉で蓮根餅。


新じゃがが美味しくなってきたので鳥つくね其の他諸々と煮て見ました。

新潟育ちの井浦は煮物が好きです。私も婆さんに成り作る事が苦に成らなくなりました。
年末より新筍を食べ始めますが、此れから少し大きく成った筍風味が良いですネ。

御用が有りましたら お問い合わせまで御連絡をお願い致します。  
Posted by 井浦勝雄 at 10:00Comments(0)食べ物

2015年03月19日

春です‼美味しいです‼   女房です

今日21日お彼岸のお中日、(春分の日)ぼたもちを作ってみました。



今年は低気圧の発生が多く雨もよく降るし、 海の荒れる日が多いようですね。
新鮮な近海で取れるお魚が魚屋さんに並ぶ数が少ないです。
大好きなキンメダイ久々に買う事が出来ました。一緒にホウボウも…今日は厚切りのお刺身です。








ウドは東京立川が有名ですが、数年前まで近所の農家でも作って居ました。
梅酢漬け,キュウリと一緒に漬けて見ました。


中身より 皮の部分が多いのできんぴらにしました。

ハウス物のワラビも出始めましたが、来月に成ると筍…一年分の瓶詰めを作ります。

3月29日ビクトリーショーが有ります。今回は凄いです。
「yonyon・ ナカ・世安ブラザース」のテーブルが出ます。皆様のご来場をお待ちしています。

御用が有りましたら お問い合わせまで御連絡をお願い致します。  
Posted by 井浦勝雄 at 10:00Comments(0)食べ物

2015年03月05日

ひな祭りにはちらし寿し   女房書

毎日の献立を考えるのは大変ですが 世間一般の方々が今日は此の料理という日は楽でいいです。
私が作るちらし寿しは具が多い様ですが 食べるには野菜、魚類がいっぱいです。


先ず新筍、京人参、椎茸、ちくわをとびっきり美味しい出汁で煮ます。


蕗を茹でて味醂、塩で味をしみ込んむよう浸して置きます。


ヤリイカ、エビはさっと湯がき酢と砂糖に浸しておきます。


うなぎのかば焼きを一度レンジでチン。


〆サバを腹と背に分け切っておきます。


酢蓮根 薄切りにしてサッと茹で酢、砂糖、に浸し後紅生姜ですね。


錦糸卵、もう少し細く切らないと駄目ですネ。最後の仕事に成るので疲れたのか…


何時もはイクラを買うのですが、始めてとびっ子を使ってみます。


半切りに錦糸卵、〆サバ、酢蓮根、とびっ子、紅生姜以外をすし飯にさっくり混ぜて出来上がりです。

ご近所の一人暮らしの方々に御裾分けするのが毎年恒例と成っています。何時まで作れるのか気に成りますが・・・

3月29日ビクトリーショーが有ります。今回は凄いです。
「yonyon・ ナカ・世安ブラザース」のテーブルが出ます。皆様のご来場をお待ちしています。

御用が有りましたら お問い合わせまで御連絡をお願い致します。  
Posted by 井浦勝雄 at 10:00Comments(0)食べ物

2015年02月24日

春近く成り鍋料理から煮物に  女房書

一昨日関西、四国に『春一番」が吹いたそうですね。
今年の冬は鍋料理?料理と言えるのか?・・・寒かったので肉、さかなの鍋を頻繁に作りりました。
でも、10度を超えた日々が続くと野菜などの煮物の出番と成ります。

鯛の子、筍、菜の花、若布大好物の煮物です。


イイダコ、里芋蕗の煮物 イイダコは関西の方がよく食べるのか・・・


ソラマメ、筍、椎茸、蓮根、蒟蒻、ちくわ 最近生蒟蒻玉があり美味しいですネ


里芋、オクラ、椎茸 里芋は新潟の兄弟から送られて来て買った物より美味しいです。

朝昆布を水に浸し、昼食後カツオと出汁をとり 作り始めます。夕食の時には味が馴染美味しく成ります。
おばあさんのお料理でした。

御用が有りましたら お問い合わせまで御連絡をお願い致します。
  
Posted by 井浦勝雄 at 10:00Comments(0)食べ物

2015年01月07日

七草粥 女房書

七草(ななくさ)は、人日の節句(1月7日)の朝に、7種の野菜が入った粥を食べる風習のこと。
四季物語」には「七種のみくさ集むること人日菜羹を和すれば一歳の病患を逃るると申ためし古き文に侍るとかや


昨日スーパーに行った時売られていました七草用のセットです


今年も作りました。我が家では草?を入れず野菜だけですが・・・
♪七草なずな 唐土の鳥が 日本の国に 渡らぬ先に ストトントン
まな板で切る時声を出して歌います。すずな、すずしろは実の方を小さな短冊切り。


大好きな生の筍(こんなの入れるのと言われそうですが)


鰹だしですずな、すずしろ、菜の花もストトントン。他に蒲鉾、お餅を小さく切った物も一緒に煮ます。



七草粥の朝の献立後は卵の厚焼き(桜の塩漬け入り)と昨年漬けた梅干し、沢庵、デザートにイチゴ。

昨年より減量中に付き胃の方はすこぶる元気!!股関節に効く料理あるのでしょうか?

御用が有りましたら お問い合わせまで御連絡をお願い致します。  
Posted by 井浦勝雄 at 10:15Comments(0)食べ物

2015年01月02日

お正月手作りのおせち・・・肉が無い   女房書

今年も賄いのおばあさんのお料理?一日三食99パーセント作っているのでマンネリ化しています。
お正月のおせち料理は蒲鉾以外は作りますが 井浦が股関節を痛めているので減量の事もあり
肉を使いませんでした。いざ食べ始めるとさっぱりしていると言う感想でした。


蒲鉾、伊達巻、サザエの江の島煮、肝煮、飾りものは羽つきの羽


のっぺ汁、エビのうま煮、数の子、〆サバ


栗きんとん、蕗のとうの土佐和え、黒豆、氷頭なます、五色なます


新潟から送られてきた沢庵、谷中生姜の酢漬け、柚子大根、セロリの浅漬け


鴨肉と自家栽培の菜の花の雑煮


私ももうすぐ70歳に成ります。おばあさんに成りました。

Tさん宅のおせち重もの凄かったですネ!!買って見ようかと思ったりしますが
年齢的に段々食欲もなく成って来るし、形ばかりの簡単な品ばかりに成ってしまいました。
おじいさん、おばあさんの年始めの記念写真・・・笑っちゃいますが。

御用が有りましたら お問い合わせまで御連絡をお願い致します。  
Posted by 井浦勝雄 at 10:00Comments(2)食べ物

2014年12月20日

ミニミニ忘年会  女房書

エングレ倶楽部の3人が我が家に集まってのミニミニ忘年会と成りました。
鰤、カンパチ、ヤリイカのお刺身と先月鳴門に行った時食べて美味しかった?
刺身のつまに海藻麺シークリスタル一見大根の様に見えますが好き嫌いが有りそう・・・私は好きだけど


煮豚と野菜の煮物


松茸とハンペン、三つ葉で茶碗蒸し


お漬物、味噌汁、・・・なんか手抜きした様な・・・ごめんなさい。


お土産に戴いた「恵比寿たいやき ひいらぎ」さんの鯛焼き君 あんこがたっぷりでした。

今年もあと数日と成りました。 風邪引かない様お気を付け下さい。


御用が有りましたら お問い合わせまで御連絡をお願い致します。  
Posted by 井浦勝雄 at 11:00Comments(0)食べ物

2014年11月19日

松茸料理・・・私は食べません 女房書

姉が1年3回程松茸を送って来れます。松茸、椎茸,舞茸など色々ありますが
私はキノコ類は嫌いで食べませんが作れば井浦一人で何でも食べてくれます。
久しぶりに卓上コンロを出し、焼松茸・・・そういえば最近狸が来なくなりました。


9本ありました。


直火焼きにしようと思ったのですが、炭を起こすのに一苦労、バーナーを使って着火。


越前蟹が解禁したと聞きましたが 我家ではとても…ワタリ蟹の鍋に成りました。


天ぷらも好きですが、今日はフライです。


なんたって松茸と言うと土瓶蒸し 一人お酒を飲みながらちびちび・・・

後は松茸ごはん?新潟出身の井浦は白いご飯が良いと言う事で作りません。

御用が有りましたら お問い合わせまで御連絡をお願い致します。  
Posted by 井浦勝雄 at 10:00Comments(0)食べ物