アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人

彫刻についての
お問い合わせは
こちらをご活用ください。
問い合わせフォーム

QRコード
QRCODE

2015年11月29日

工具補充に御徒町

私の工具と云いますと見ての通り数は少ないと思います。
一番大事なものと云いますとタガネです。今では超硬タガネを使ってのエアーグレーバーの方が多いと思いますが
昔からの青タガネ その後お店によりタガネを製造していましたが 年齢的に製造中止が続き
私の使っていたタガネは 今持っているものでお終いと成りました。


此処のお店「山口貴工具店」とは長いお付き合いでした。


パソコンを見ていると最近よく目にするお店「シーホース」初めて行ってみました。


何でも有ると云うのでは「渋谷東急ハンズ」


御徒町駅を出て直ぐの所に「マルキン商店」そして「岡安さん」ナイフのお店です。


もう何十年とお世話になっている「サカイ銃砲店」ですが シーホースと通りが一つ先に有りましたが 知りませんでした。
サカイさんに有った金象嵌がいっぱい入っている銃です。

もう少し先には セラコートの鈴友さんもあります。


皆様の御手持ちの愛銃、ナイフ等に彫刻を承ります。
彫る事が出来る物には どのような品物でも彫る事に挑戦致して居ます。お問い合わせして下さい。
御用が有りましたら お問い合わせまで御連絡をお願い致します。



  
Posted by 井浦勝雄 at 10:16Comments(0)雑記

2015年11月26日

コレクターのナイフに彫り

ナイフコレクターK氏の御注文で彫りをしました。
加藤清志さん制作


ランドールM14(4フィンガー)





A&Fラブレス・モキ



皆様の御手持ちの愛銃、ナイフ等に彫刻を承ります。
彫る事が出来る物には どのような品物でも彫る事に挑戦致して居ます。お問い合わせして下さい。
御用が有りましたら お問い合わせまで御連絡をお願い致します。  
Posted by 井浦勝雄 at 10:00Comments(0)彫刻

2015年11月23日

我が家の秋

40年ほど前に石付にした 楓の盆栽。今年は芽吹きが悪く葉の数が少ないです。
重くて持てなく成ってしまい石を外せないか思案中です。


1週間後紅葉が綺麗に成りました。 何処にも出かけなかったので慰めてくれます。


此の菊 やはり30年ほど前に購入 その後春の挿し芽を続け育て続けています。


1週間後花が大きくなりました。 この種類が好きで,又来年も育てることと思います。


スプレー菊ですが 今年芽を摘みすぎて花が少なく淋しいです。


新潟に住む姉から食用菊が送られてきました。[もってのほか]と云う種類です。


さっと茹でてからほうれん草を巻き ポン酢で戴きます。


イナダの刺身と生姜、茗荷、青紫蘇、菊と合わせてみました。


漬物の代わりとして 大根、キウリ、菊です。

今年も後40日足らず もうひと頑張りをしてお正月を迎えたいと思います。

皆様の御手持ちの愛銃、ナイフ等に彫刻を承ります。
彫る事が出来る物には どのような品物でも彫る事に挑戦致して居ます。お問い合わせして下さい。
御用が有りましたら お問い合わせまで御連絡をお願い致します。
  
Posted by 井浦勝雄 at 10:14Comments(0)雑記

2015年11月20日

多松国彦氏のビッグベアーに彫りました

高知県宿毛市在住の多松国彦氏から彫刻の御依頼が有りました。 ビッグベアーです。











多松氏の作品紹介








11月15日から猟が解禁となり、来月には四足も解禁に成りますが、
自ら猟をされるので 解体には自ら制作のナイフでされるそうです。

写真の一部は多松氏のブログよりお借りしました

皆様の御手持ちの愛銃、ナイフ等に彫刻を承ります。
彫る事が出来る物には どのような品物でも彫る事に挑戦致して居ます。お問い合わせして下さい。
御用が有りましたら お問い合わせまで御連絡をお願い致します。
  
Posted by 井浦勝雄 at 10:00Comments(4)彫刻

2015年11月17日

女房の宝物

私は私物には余り彫りをしません。女房に頼まれても殆ど彫りませんが・・・
此のライターの猫は近所の家でに飼われていた猫です。娘さんが学校の帰りに拾ってきたとの事。
其の日に 女房が抱っこして連れてきました。次の日から毎日遊びにやってきました。
いたずらでカエルを転がしたり、門柱にシジュウガラが巣を作ると手を突っ込んでみたり、
ご家族が旅行するときは我が家で食事をしていました。


私が仕事をしていると 机に上り仕事の邪魔をして困りました。




長い間入院をしていましたが、奥さまが危なくなったということで私の所に連れて来ました。 
翌日の朝死んでしまいました。我が家の猫では無かったのですが 思いでいっぱい残してくれた猫でした。
女房は此のライターを使うことなく、宝物にしています。

皆様の御手持ちの愛銃に彫刻を承ります。
彫る事が出来る物には どのような品物でも彫る事に挑戦致して居ます。お問い合わせして下さい。
御用が有りましたら お問い合わせまで御連絡をお願い致します。
  
Posted by 井浦勝雄 at 10:00Comments(0)作品

2015年11月14日

お知らせ 彫刻の注文の手順

彫刻をお願いしたいのですが 如何すればいいのでしょうか?と云う
お問い合わせを戴きますので手順をお知らせいたします。
私は金属なら一応何でも彫ることは出来ると思いますが硬すぎると
彫れないこともありますので 問い合わせをお願いします。

例えばモデルガン、ガスガン、ナイフ等彫ることができます。


リール、ギター、時計、ライターその他金属部品など彫ります。


①私のホームページを開いてください。井浦勝雄 彫刻の世界
②インフォメーションの下段 お問い合わせを開いてください.
其処に聞きたいことを記入してください。
③メール、電話にてどのようにするのか決めていただきます。
④品物を発送していただきます。 荷物が届いた時納期をおしらせいたします。
④作品が出来上がった時 完成した写真をメールでお送りします。
 振込銀行を連絡いたしますので 御振り込をお願い致します。
⑤入金確認致しましたら発送いたします。
デザイン、彫刻料金等 ご希望が御座いましたら申しつけ下さい。

  
Posted by 井浦勝雄 at 10:00Comments(0)雑記

2015年11月10日

レミントン M 1875

今回の銃の彫りはオーナー様からのご依頼の時此の様なアラベスク模様のデザインにご指定です。
又 アラベスクの型を張り付けるということで型も持ち込みでした。
彫刻後塗装をして頂きました。
  















塗装はあじゃさんにお願い致しました。

皆様の御手持ちの愛銃に彫刻を承ります。
彫る事が出来る物には どのような品物でも彫る事に挑戦致して居ます。お問い合わせして下さい。
御用が有りましたら お問い合わせまで御連絡をお願い致します。  
Posted by 井浦勝雄 at 09:11Comments(2)彫刻

2015年11月08日

近所の小さな秋

11月も半ば 東京では今年の秋は寒暖が激しく雨が降らず風邪をひいている方が多い様子。
私もインフルエンザの予防接種を病院に行って来ましたが 道すがらの近所の小さな秋です。
春咲くバラは暖かい感じがしますが 秋のバラは凛として綺麗です。」





ホトトギスの花…最近植えている方が少ないです。


小学校の運動場に植えられている柿の木 見付きがすごいです。


ピラカンサスの実は鳥たちが食べないので何時までも実がついています。


ゆず…もうすぐアチコチから戴きます。 又ゆず味噌を作ります。


世田谷には昔から農家を続けている方も多く居ますが 最近果樹園にしている方が増えました。


昨年股関節を痛めてから 未だ出かけてまで紅葉を見るということができず残念です。
数年前靖国神社、皇居一周をした時。


新宿御苑に紅葉見学の時。

歩くと痛いのですが 仕事をするときは立ってするので支障が有りません。
外出できない分 御蔭さまで 今年はしっかり仕事をすることができました。

皆様の御手持ちの愛銃に彫刻を承ります。
彫る事が出来る物には どのような品物でも彫る事に挑戦致して居ます。お問い合わせして下さい。
御用が有りましたら お問い合わせまで御連絡をお願い致します。  
Posted by 井浦勝雄 at 10:00Comments(0)雑記

2015年11月05日

こんなのも彫っていました

風神雷神図(ふうじんらいじんず)とは、風神と雷神を描いた絵画である。
俵屋宗達筆の屏風画が有名で、琳派の絵師をはじめとして、多くの画家によって作られた模作や模写が多数ある。
先日NHKで放送していたのを見て 私も彫った事が有るのを思い出しました。





大蛇丸(オロチまる)は、岸本斉史作の漫画作品およびそれを原作としたアニメ『NARUTO -ナルト-』に登場する架空の人物


児雷也は、上記の『自来也説話』を元にして、美図垣笑顔(みずがき えがお)らによって書かれた合巻
『児雷也豪傑譚』(天保10年<1839年>から明治元年<1868年>まで刊行。未完)に登場する架空の忍者。

伝統芸術の複製の技術も進み展覧会で見るのは複製だったりしますが 私のような者でもあの絵を
彫ってみたいと思うものが数多くあります。昔の方々の技術は素晴らしいものです。


皆様の御手持ちの愛銃に彫刻を承ります。
彫る事が出来る物には どのような品物でも彫る事に挑戦致して居ます。お問い合わせして下さい。
御用が有りましたら お問い合わせまで御連絡をお願い致します。  
Posted by 井浦勝雄 at 10:00Comments(0)作品

2015年11月02日

ナイフに彫ったフクロウとミミズク

ミミズクはフクロウ科のうち羽角(うかく、いわゆる「耳」)がある種の総称
英語にはミミズクを総称する表現はないそうです。









フクロウ科の鳥。全長約50センチ、全身灰褐色。目が顔の前面に並び、くちばしは短く、鉤(かぎ)状。
夜、羽音をさせずに飛び、野ネズミやウサギなどを捕食します。
実はフクロウはゴロゴロと猫のような鳴き声をする。ホーホーは言わないのだ。 ホロッホーと鳴くという方も居ますが…
アイボリーグリップにスクリムショーをしました。



日本では「幸運と知恵のシンボル」とか「福が来る」とか云う方もいて親しまれていますね。
上野動物園の一角に置きものかと思ったら生きているフクロウが繋がれていました。

皆様の御手持ちの愛銃に彫刻を承ります。
彫る事が出来る物には どのような品物でも彫る事に挑戦致して居ます。お問い合わせして下さい。
御用が有りましたら お問い合わせまで御連絡をお願い致します。  
Posted by 井浦勝雄 at 10:31Comments(0)