アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人

彫刻についての
お問い合わせは
こちらをご活用ください。
問い合わせフォーム

QRコード
QRCODE

2015年10月01日

36年を経て執念で実現したオーナー様

1979年89月号 GUN誌を見たオーナー様が是非此の銃をモデルガンで
再現したいと云う事で始まりようやく出来上がりました。 彫りが終了、仮組立てをして写真を撮ってみました。
銃はパイソン357とS&W M60 GUN誌で紹介されている持ち主は ビル ラングロイと言うポリスでした。




























グリップは2挺とも制作は武藤美彦氏  
もう少しで完成するとの事。完成した写真を楽しみにしています。

皆様の御手持ちの愛銃に彫刻を承ります。
彫る事が出来る物には どのような品物でも彫る事に挑戦致して居ます。お問い合わせして下さい。
御用が有りましたら お問い合わせまで御連絡をお願い致します。  
Posted by 井浦勝雄 at 10:00Comments(5)彫刻